秀勝勧進帳 (21世紀仏教復興 新本堂建立 浄財勧進)

                         秀  勝  勧  進  帳        
 それおもんみるに、徳川幕府の「宗門改め・寺請制度」と「宗論禁止」は、仏教本来の「生者と社会に対する教え」を骨抜きにし、「葬式・先祖供養」のみが仏教であるかの如き形骸化を招来せり。それより生ずるは、日本人の非主体性とそれ故の社会的災禍なり。例せば徳川三百年の「差別閉塞の憂世」、明治以後の総決算「第二次世界大戦の惨禍」、近くは戦後の総決算 2011.3.11の「福島原発事故」等これなり。
 今、仏教教主釈尊と各宗祖師の原点に還り、「自身の成仏/往生」と「この世の浄土実現」をめざす、正統仏教を立て直すべき時節なり。
 それがし羽柴秀吉公の長男として長浜城に生を受けしも、権力闘争を厭うて天正四年(1576)早世す。四百数十年後の今「正統仏教復興による世直し」を期し、その拠点 近江長浜 妙法寺の「21世紀新本堂建立」を発願す。
 父君秀吉公の「竹生島奉加帳」に習い、又それがし有縁の「長浜曳山祭」子供歌舞伎にあやかって「勧進帳」をおこし、広く寄進功徳を勧めたてまつる。一紙半銭なりともその功徳は末世を照らす大灯明とならむ。江湖・閻浮提、同志同願のともがらの、結集・ご賛助を請い願い奉る。
 維時 平成二十六年(2014) 五月八日hidekatu.jpg

         大坂夏の陣 (慶長二十年1615)  弟 豊臣秀頼滅後

                                              第四百遠忌之 砌
 

              願主  豊臣家 長男 羽 柴 秀 勝
                            帰命稽首 敬って曰す

    ( 新本堂構想図 ) 

pars.jpg

 

 

 

長浜曳山祭りにちなむ 「曳山型」

諸宗教融合の 「多宝塔+講堂」

  


  ご寄進は 秀勝勧進帳 に掲載し 永代顕彰 申し上げます。  namu940

 下記口座へよろしくお願いします。

 

 

▼ 口座名  「妙法寺建設基金」 ミョウホウジケンセツキキン

▼ 郵便振替 00970-5-154238

▼ ゆうちょ銀行  店名 四六八(ヨンロクハチ)  店番468 普通 番号1212200


  お問合せ・ご連絡は  526-0054  滋賀県長浜市大宮町2-9

                           執事  (妙法寺 住職) 兒玉一晃

Tel・Fax 0749‐53‐4185

http://www.codhamma.net    ▼codhamma@gmail.com  

▲このページのトップに戻る